Apple タイムカプセルでWPS設定(プリンタ以外も)

お役に立てたらシェアをお願いします

多分自分が知らなかっただけ。

Apple Time Capsule で WPS が使えたんですね。

普段WPSやらAOSSやらにお世話になったことがなく、必要になったこともないので知りませんでした。

先日、エアコンを新調しまして

せっかくの最新エアコン、「どうせなら宅外からコントロールできるようにしたろう!」

ということで、エアコンの無線LANアダプター(三菱MAC-895IF)なるものを購入したんです。

ずーっと壊れたまま放置していた居間のエアコン。暖房は全く機能せず、冷房は多少機能していたので我慢していましたが、ついに買い換えることができま...

この小さな機器は無線LANベースに接続するのにWPSを用います。それ以外の接続方法はありません。

ウチでは wi-fi のベースは Time Capsule を使用しています。

WPSで接続するには対応のベースが必要だと思っていましたので、普段OFFにしてあるNURO光のONUのwi-fi機能をこのために使いました。余計な電波は飛ばしたくないのですが、仕方ありません。

と思っていたのですが、Time Capsule にWPSでプリンタの接続が可能だということを知りました。

「プリンタだけ」ということもあるまい。と思い、試しに Time Capsule と WPSで接続してみました。

おなじみAirMacユーティリティを起動。バージョンは6.3.6。




TimeCapsuleを選択して、メニューバーの「ベースステーション」「WPSプリンタを追加」

するとこのようなダイアログが出ますので「最初の試行」を選んで続行。

「WPSプリンタを待機中」となり、WPS機器の接続待ち状態になります。

この間にエアコンの無線LANアダプターを接続させます。

現れました!

「完了」を押すとすんなり繋がってしまいました。

これで無駄な電波を飛ばさずに、WPSでしか接続できない機器とTimeCapsuleを接続することができました。めでたし。

AirMacユーティリティでの表示も「WPSプリンタ」じゃなくて「WPS機器」とかにすればいいのに、と思う。

これでしばらく様子をみます。

もしかするとプリンタ以外では何か問題があるのかもしれませんし。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアをお願いします

フォローする