安くてオススメなLED電球で家中LED化

お役に立てたらシェアをお願いします

LED電球

LED電球(かつての)のイメージ

ちょっと前までは、LED電球というと、照射範囲が狭かったり、ひとまわり大きかったり「密閉器具に付けてくれるな」だの、調光できなかったり、そのくせやけに高価で、この投資で電気代はいつ回収できるのさ?思っていたけど、久しぶりに調べてみると、劇的進化を遂げていました。

試したのはアマゾンで売ってた聞いたこともないメーカー(SHINE HAI)のもの(調光非対応)IKEAの調光器対応のもの。

知らなかったんですがIKEAはLED電球をかなり主力商品として注力しており、ラインナップはかなりのもの。

リビングでメインの照明は無段階調光できる白熱電球タイプ(しかも10個!)で、そのほか4隅にダウンライトがついています。ダウンライトの方はだいぶ前にLEDにしていました。

そのためメインの白熱電球タイプはもったいなくてほとんど点けることがなくなっていました。

ところが最近、この4隅のLEDの一つが「ジー」と異音を出すようになり、「全然10年持たないじゃないか」と思いつつ交換しようと物色していると、アマゾンで6個3,000円弱ですこぶる評価の高いものが目にとまりました。にわかには信じがたいレビューの量と評価。でもこの量、信じるしかない。3,000円で6個なら、一個500円で試したいところだったけどセットでしか売っていない模様。
しかしこれだけの高評価、6個全部ゴミということもなかろうとポチってみました。

翌日には届いたSHINE HAIという名のLED
箱にはLED電球が互い違いにプラ容器にはめ込まれています。最初に驚いたのはその軽さ!本当に軽い。明るさも「格別に明るい!」というわけでもありませんが十分な明るさ。白熱電球に比べると若干色味が黄色っぽい気がしないでもありませんが、電球色を謳った昔の蛍光ボールのような緑色っぽさはなくまずまずです。

気に入ったので追加でもう一セット購入し調光不要な家中の電球はこれでLED化しました。

続いて、IKEAの調光器対応の品

こちらは文句なくいいです!調光対応も完璧で、ちらついたりすることももちろんなく、色味もとても自然です。

こちらもまず一つ購入してしばらく様子見をしていましたが全く問題もなく、10個全てを交換しました。個体差による調光の差もなく非常に優秀です。

値段もリーズナブルで調光対応が必要なら、IKEAがオススメ!

どちらも気付けば約一年使用していますが、どれも問題なくコスパは大変いいとおもいます。
技術の進歩は早いものですねぇ。


スポンサーリンク

お役に立てたらシェアをお願いします

フォローする