Amazfit Bip 文字が大きい、老眼向けウォッチフェイスを作ってみた

お役に立てたらシェアをお願いします

老眼なのに、ガマンできずに買ってしまった Amazfit Bip。まだ使い始めたばかりで、何とも評価はできませんが、少なくとも言えることがひとつ。

字が小さすぎて読めない!!

まぁ、分かっていたことなんですが…。

それなら作ってしまえ!ということで、少しでも見やすくなるよう、文字が大きくシンプルなウォッチフェイスを自作してみました。フォントはDINベース。

Amazfit Bip 文字が大きい、老眼向けウォッチフェイス

画面自体が1.28インチ(176x176px)という小ささなので限界がありますが、必要な情報のみ、文字をできるだけ大きくしてみました。アイコンは小さいですけど。

秒をバー表示したいのだけれど、やり方が分からない…。

時刻と日付がまぁまぁ読めるのでいいかなぁ。しばらく使ってみよ。

あぁ、PebbleTime2 欲しかったなぁ…。

【追記】

さらに日付を大きく&曜日表示を追加してみた。

Amazfit Bip 文字が大きい、老眼向けウォッチフェイスを作ってみた

Fossil Q は曜日表示ができないので、アドバンテージが高まった!

最新のファームウェアを適用したAmazfit Bipには現在インストールできないようです。 Amazfit Bip のフォントがち...

↑読みやすいフォントに変更してみた。

2019年8月初めのAmazfit Bip本体のファームウェアアップデートでシステムの日本語化が行われました。 それ自...


Amazfit Bip 商品ページ (Gearbest)

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアをお願いします

フォローする